--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.04.25 23:46

まぁ・・・なんというか・・・その・・・




ダサいかっこいい生涯現役シャツでこんばんは
なんだかんだでもう1年?くらいは経つんですねぇ

今思うと一族の半生はボーダーにあったと言っても過言ではありません
そんなわけでほんのり振り返ってみよーかなぁとか思ってSSをば



ちょっと連写したので続きからで

いつもの場所で




知ってる人は知ってるお馴染みの場所
不特定少数には「Dポイント」と呼ばれていました

ボーダーで待ちあう時なんかは
「それじゃDポイントで!」
ってのがあったりなかったり

名称になるのはいいけど、集合場所ってどうよ・・・w










初めて降り立った場所




噴水近くの初心者案内人にお世話になりました
最初の頃はボーダーの町はどこがどこだかわからなかったなぁw
ま、住めば都ってやつでしょうか、いまじゃさすがに迷わないしね!

このシェーラさんって確か旦那をドラゴンとの戦いで亡くした未亡人なんですよね
飄々としてるけど、どこかしら物悲しい雰囲気を出している人で記憶に残っております













はじまりの場所




言わずと知れたボーダー王の居城
しかしチョビヒゲのオサーンは見苦しいと存じますので写しておりません(ぁ

最初の方はよくわからずエントランスミッションを進めたものです
昔は今ほどステが上がらなかったから苦労したなー

しかも戦闘で受けたっきり、生産で受けれるのを知らず仕官したもんだから・・・
1代目の生産は証がなく少し面倒でした











俺の家(違




恐らく一族が最もお世話になった施設w
砂糖やら胡椒やらオイルやら、いったいこの店にいくら献上してるんでしょうねー












忌まわしき記憶




ボーダー教会入り口
1代目のときは1時間以上嫁が遅刻して周りを取り繕うのに必死だった苦い記憶が・・・
2代目のときは筆が使えないとか入れないとかで焦った記憶が・・・

しかしまぁ、もうかれこれ5代目
これで晴れて・・・












人生の墓場or幸せの頂




青年達の憧れの聖域、教会
一体何人が幸せを掴めて、何人が墓場となったんでしょうね~(ぁ
皆様もここで幸多き道を歩めますよう・・・












学問への道




継承した人なら何回も通ったであろう道
日が変わる前から行ったりする気の早い子供が出るほど大人気の初等部
まぁ、中入ったら黙々と作業してさっさと帰る殺風景な場所でしたがw

たまーに知り合いと会えると教室っぽくなりますね

2世代目の時は兎に角ステータスの上がりが悪く何回も通ったもんです
















こうしてオセンチな気分に浸りつつ周りを見ると中々懐かしいもんです


みなさんもたまには街中を見回すと面白いかもしれませんねー

























何よりネタ不足に効果てきめん
スポンサーサイト

テーマ : 新ベルアイル - ジャンル : オンラインゲーム

| 過去の日誌 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

あれ?

おろ?
なんか回想にひたっておられるので、引退でもされちゃうのかと思っちゃいましたよw

ボーダーの町って人が多くてあんまりじっくり見て回ったことがなかったりします。
こんな感じになってるんですねぇ

どもどうやったらこんな風に人が写ってないSSって撮れるんだろ??

| ゆっか | URL | 2007.04.26 09:15 | 編集 |

オプションのオブジェクト描画ってのを低い数字にすると近い人以外見えなくなるので、あとはウィンドウ非表示と合わせればNPCすら見えなくなりますよー

人の多いとこだとどうしても絵にならないので上記のように消してみましたっ

| DIX | URL | 2007.04.26 12:26 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。